« 科学博物館 | トップページ | デッサン教室 »

2012年11月26日 (月)

赤ちゃんの癖

トキオは赤ちゃんのころから、眠くなると私の髪の毛を指で”しごく”くせがある。

私はこの癖を変態と呼んでいる。
子供によっては、お母さんの耳たぶさわったりいろいろあるらしい。
この日、久しぶりに、本当に久しぶりに寝ようとしているトキオに添い寝をするように横たわり、なんのきなしにおねしょをするとかしないとかいう話しになると、
龍馬が中学生ぐらいまでおもらしをしていたと良いだした。
そんなのわからないじゃん、あとで色々脚色されたりするからわからないよ!というと龍馬のねいちゃんが書いた物があると詳しく話し始めた。
意外にものしりで感心すると、急に猛烈にわたしの髪を触り始めた。
こんなに大きくなっても、やっぱりこの癖が抜けないんだなあ。。やだなぁ彼女が出来てもやるのかなぁ・・
ところでいったい何考えながらいじってんだろ?
ふと、不思議になったので訊ねてみる。

「思い出すのに髪の毛が必要なの」
「じゃあ、なに思い出してんの?」
「今日あったこと。
 急に止めるときがあるでしょ?やめた時にひととおり思い出し終わるの」

だって。
そうだったんだ・・

|

« 科学博物館 | トップページ | デッサン教室 »