« 塾の選択 | トップページ | アベンジャーズ予告で予想 »

2012年8月18日 (土)

戦略保護者会

話しは前後するが、私は先日塾で開かれた、合格に向けての戦略保護者会みたいなのがあって欠席していた。合格の戦略を練るテクニックを伝授する会らしい。
後でトキオがいただいてきたプリントの内容は、メインの志望校を軸にした併願校の選び方が具体例とともに書かれていた。

その受験数にびっくり。今時は八校も九校も受けるらしい。
私はあきれかえった。
だって行きたい学校があるから受験するものだと思っていたが、今はそうではないのだ。
人にはそれぞれあるから、”東大に入る学校”に行きたいと思うのもその人の立派な目標だと思う。
しかしそれに向けて”戦略”が先立ち、本来の子供が持つであろう黄金の時期を見失ってしまっていいのだろうか。それに踊らされる保護者達には嫌悪感さえ感じる・・

でも、それも私の考えに過ぎず、こうして家の子がでは幸せな生活を送るのかと言えばそうとは限らない。オレオレ詐欺やジャンキーになってしまうのは、これこそ家の息子なのかもしれない。

いつでも親はベストを子供に与えているのは間違いないのに・・
どうしてこうも悩み深いのだろう

|

« 塾の選択 | トップページ | アベンジャーズ予告で予想 »