« 勉強机 | トップページ | 鎌倉 »

2011年9月27日 (火)

トキオ 新たなる野望

Photo_2
電動鉛筆削りがやってきた。

念のため言っておくが、文具お宅のアタシは小学生に入学したときに買って貰った電動鉛筆削りをいまで愛用しており、これはトキオ専用の鉛筆削りだ。

自分の周りにお茶セットをおいたり、使いやすいようにかたづけたり。どんどんトキオ色にそめてゆく元私の作業スペース。
「おれ部屋いらないよ、ここが俺の部屋」とキッチン脇のスペースをトキオカスタマイズ。
さらに、180度スルスラットに出来る椅子にしたらここで寝れる。
ちょいまじでネット検索してみたりする。

珍しくバスケも塾もなかった日曜トキオは一日机にいた。テキストをやったり、ゲームを2,30分挟んで、またテキスト。自分でだんだん時間を意識するようになって、こちらもそうなれば口を出さずに本人に任せようと思えるようになる。


塾のやり残した夏の宿題を少しずつこなし、勉強を習慣付けしてやろうと口うるさくいったお陰か、最近勉強が楽しくなってきた模様。
中学の学園祭に見学に行ったり、大学見学したりも将来に目をやるきっかけになったのかもしれない。そこに絶妙のタイミングでお気に入りのスペースが出来たお陰で、結構ずっと机に居るようになった。
勉強だけでなく、読書やゲームまでずっとここでやってる。


そういえば、最近カードやベイブレードをあまり欲しがらなくなった(すでに遅いわけだけど)。お金の使い道がなくなって、そうなればもう少し貯めてiPadをかったら?と、さらに大人な提案してあげたらすっかりその気。
今はまだ足りないから、今度の年末か年始にはかえるようになるよ、と励ます。

これからトキオは、それでいろんなものを検索したり、工夫してアプリを使いこなしたりしていくんだろう。

知的好奇心や欲望のレベルがだんだん大人に近づいてきて、一緒になにかを計画するのが楽しくなってきた。

きょうは上履きを買った。
いよいよ23cm

小さかった頃がなつかしぃ(T-T) 

|

« 勉強机 | トップページ | 鎌倉 »