« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月30日 (火)

歯抜け

Ha

突然今日は抜けたと、思ってたら「抜けた」といって学校からかえってきた。
結構長く抜けないで苦しんでた奥歯がやっと抜けました。

|

2010年11月27日 (土)

ホテル三日月

私の実家とホテル三日月に。

黄金風呂を堪能

夕飯のバイキングでは美味しいお料理に舌鼓。

抹茶アイスとチョコアイスをダブルで盛ってきて、感想をずばり。

「抹茶の爽快感と、しっかりしたチョコの濃い味がマッチして美味しいです」

なんつう、感想だ(笑)。

ま、しかし美味しかったならよし。

寝る前また一風呂。
露天風呂と檜なんとかいうピンクの良い匂いがするお風呂がよかったなぁ・・

|

2010年11月25日 (木)

受験勉強の意味とは・・

ベネッセの調査でこんなものが発表されました。

「会社役員に聞く、受験勉強の経験は仕事に役立ちましたか?」

80%近い人が役にたったと答えている。

記事から転載してみますと・・
「目標に向けて努力する姿勢」(50.6%)と答えた人がトップ。次いで「自ら学び・考え・実践する自学自習力」(38.4%)、「やらなくてはいけないことやりぬく忍耐力」(37.4%)、「知識を増やす暗記力」(35.3%)と続いた。「『知識を増やす暗記力』や『義務教育課程で教わる基礎学力』などよりも『目標に向けて努力する姿勢』や『やらなくてはいけないことやりにく忍耐力』が上位になっていることから、受験勉強を単なる進学のための手段ではなく自らを成長させる機会として活用していることが分かった」(ベネッセコーポレーション)
とのことで。

是非じっくりみてもらいたい。
http://www.excite.co.jp/News/economy_clm/20101124/Itmedia_makoto_20101124015.html

ノーベル賞の根岸さんも言ってたもんね。
詰め込みの受験勉強はとても良かったって。

|

2010年11月23日 (火)

将棋トーナメント

Photo_3

なんでもこの度31回目にして、参加者3000人というJT主催の将棋大会が開かれまして、参加してきました。

もちろん結果は散々たる物でしたが、「消しゴムでも貰ってかえるか」なんて、本人はいがいと見た目は楽天的に振る舞ってる。

・・みえて来たのは、努力をしないとだめということ。
バスケも、将棋も...
強いと思ってるけど

そのままでは、努力している人には絶対勝てない。

大会など大きな所に出るとそれが実感される
ノーベル賞受賞者がいつも「日本人よ世界に出ろ」というのもこういうことなんだねぇ。

「習っている人ばかりだったから」
と励ますけど
だから弱くていいんじゃなくて、
やるからには習っている人と同等に戦えるよう、
そのために必要なら習うこともありってことなんだね。

これから勉強道もおんなじだね。

|

2010年11月22日 (月)

芽生え

寒くなったような、あまり寒くないような昨今。

早くも愚息のクラスはもう月初めには学級閉鎖でございました。
なんでもマイコプラズマ肺炎だそうです。

最近、滅法ベイブレードにはまっている息子。
とにかく、出足の遅さに他のお母さん達がみんなびっくり。
「何故、今頃?」って(笑)
よそ様はもう、一通り熱も冷めて、世間的にもベイブレードは下火だそうです。

しかし、9月ぐらいから猛烈にはまって、即買い。
1年間使ってなかったお年玉(使い方を知らなかった)で大人買いの域。こういう買い物の仕方は好きじゃないんだけど、たしかに自分のお小遣いだし・・急にはまっちゃった訳だし・・なんかいいずらい・・でも怒ってるけど。

仲間と話していてようやく自分だけベイをもっていないと気がついたんだな。
そしてコロコロコミックも読んでないことに気がついた。
あれって、月刊で売ってる物なんだ!って気がついたようで、発売日の15日と別冊の発売日は前日から周到に用意している。

でも、学校から帰ってバスケのない日は速攻友達と待ち合わせ、ベイブレードを戦わせているのを観るのは、DSなんかよりも全然良い。
遅いかも知れないけど、本当にありがとう、友達。

こうして人間レベルに人と交流を持てるようになってきて、お母さんは嬉しいのですが、悲しいこともあります。

今朝ご飯中に、急に立ち上がってトイレに行く。
にやっとしながら戻ってくるので、「何ニヤニヤしてんのよ、食事中にあるくな!」というと
「●起しちゃったから」って・・
照れるデモなく、どうどうとそのような言葉を口にするとはお母さん、びっくりですよ。
起きたら過ぎにお手洗いに行きなさいって、もう・・

つうか、赤ちゃんだったトキオちゃんはもう終わってしまったのですね・・

|

2010年11月10日 (水)

命の次に大事な物は

99年の愛、橋田壽賀子スペシャルをよーくみていたトキオ。

9時からは遅すぎるのでビデオでみてたりしたのですが、何気なく私がふざけて
「はい。ママの命の次に大事なリモコンはここですから」
と大事に大事にクッションの上に並べておくと、トキオが焦って

「何言ってる?! ママ!!命の次に大事だなんて・・そんなリモコンが命の次なの?
命の次にママが大事なのは家族でしょ!」かなり怒ってるる(笑)
なんでお前が私の大事な物を決め付けるのか、と思いつつ、面倒下さいから

「トキちゃん、バカだねぇ。ママの命の次に大事なのはリ・モ・コ・ン。
家族はね・・・ママの命より大事なんだよheart

本当に男ってバカですね・・
満足げにニコニコ
幸せですね、ほほほほ

|

2010年11月 8日 (月)

今年度の目標をまえに。

えらく怒られ、自発的に書いた書が出て参りました。
目標は達成できているのでしょうか。
宿題の「力走」に取り組む図

4月10日 該当記事

年初の目標をまえに。

|

新しいバスケ用具

体育館のつごうで数日バスケがないと知る。
結構前に新しいバッシュを欲しがってたし、冬用のサイドフルオープンのパンツも買わなくてはいけなかったので、急遽学校帰り、上野に買いに行く。

いままでミニバスケ連盟から出されている、バッシュを使っていたが、気がつくとみんななんか格好良いのはいてるじゃない?
バスケ用品ってなかなか売ってないし、みんなどこで買ってるの?
体育着でさえ6年間同じ物を着るのかと思うほど、無頓着な私はおしゃれな用具を買うなんて気の利いたこと全く思いつきゃしない。
ながく不憫をさせてなぁ、むすこ。

そんな訳で、ナイキのシューズにサイドオープンのアシックスのパンツ、ヘッドバンドに靴下。
それほど欲しがっているようには見えなかったのに、なんかすごい嬉しくなっちゃったみたいで、
またしえも「やっと新しい靴だよ!」とか言い出した。
それほど欲しいとは思わなかった・・わかりずらいぞ、お前。

店からでて直ぐにヘッドバンドしてるし、かえったらずっと靴はいてるし。
軽くて、動きやすいと凄く喜んでいる。

自転車に続き、つぎつぎと夢を叶えているトキオ。
喜ぶ姿を見るのは私も嬉しぃ

しかし、それに見合った活躍してください。

間違っても
「トキオぉおお! それは競技がちがいますからぁ!バスケをして下さい!!」と試合中コーチに怒鳴られないように(笑)

|

2010年11月 7日 (日)

できあがってしまった、こんな時間

バスケのバーベキュー大会
今頃の時間(まだ午前中)に、もうすっかり酔っぱらってしまって、午後は爆睡野宿なのでした。


H

|

2010年11月 6日 (土)

ハムちゃんに餌をやる

綿で巣をつくり、そこからお顔を出して、カワイイお手てでにんじんを食べるの図

Photo_2

|

2010年11月 3日 (水)

奇跡 双子卵

奇跡の集大成(T_T)


ちょいびっくり!

多分双子の卵見るの20年ぶりぐらいかもっとかも・・縁起が良いぞ!!

|

新しい自転車

新しい自転車を買った。27やたらデカイ

マンションの自転車置き場が一杯で借りられず、借りられたら買おうということで、トキオは今まで折りたたみ自転車でバスケに通っていた。

公園では、意地悪な上級生に「そんな自転車(普通の自転車ということらしい)みたことないから乗らせろ!」とイジワルされて乗り回されたり、本当は凄く新しい自転車が欲しかったようだ。

ベーブレイドやカード、漫画、ウルトラマンなど、日頃欲望が強いからか、大きい物はいがいと「買って買って」いわないので、それほど欲しがっているとは気がつかなかった私。

購入後、調整して貰っているあいだに

「わくわくしてきた! やっと買って貰った」っとすごく嬉しそう。

作業する店員さんに張り付くように見守っている。

やっぱり子供が嬉しそうだと、親って凄く嬉しいモンなんだなぁとしみしみ親心というものを感じたのでした。

当然ですが、ブレーキも良く聞くし、安定も良いし、繊細なハンドルさばきも可能

Photo2_2

|

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »