« ちょっと練習 | トップページ | いきものがかりとして »

2010年6月20日 (日)

図々しいにも程がある

相変わらずバスケの練習試合。親も引率で連れ回されるのが本当につらい。

しかしいけば行けば行ったで、色々な交流があるものだ。

試合中ベンチに入っていたお友達のママが、
トキオはとても気が利いて、先を読んで段取りをしている・・と褒めてくれた。

まぁ、スポーツ的に褒めることがないからそのように励ましてくれたのかと思われ。

それでも息子が落ち込まないように、お友達のママが
「トキオはとても気が利くって褒めてたよ」といってあげた。

すると、その私にトキオは
「で、ママなんていったの?」というので
「そうかしらぁ」といった、と正直に答えた。

すると
「どうしてママは自分の息子のことを悪く言うかなぁ・・。『うちではちっともそんなことはないんですよ』とか、いえるじゃん」

いったいどういうつもりなのだろうか。

|

« ちょっと練習 | トップページ | いきものがかりとして »