« 愛読書の智恵 | トップページ | 夫婦げんか »

2010年4月10日 (土)

言い訳

春休み。
最近トキオは言い訳や口答えをよーくするようになった。

なにかいうと直ぐに言い訳や口答え。
もう、気が狂いそう!
ああだ、こうだと言い合いになり、聞いてたパパから「もういい加減にしてくれ」と怒られる。

結局あれこれ言い訳しても、決められたことが出来ないのは事実だし、やってないのも事実。
だったら黙ってひとこと「はい」とだけ言えばいいとおもう。

こういう態度は人として最低。

相手の言うことを受け入れるなければ、成長もなく相手に嫌われるだけだ。
先生に嫌われる子供というのはこのタイプだと思う、

先生がなにか言うと、きまって「だって」とか「でも」とか。

中尾彬はシノと結婚するとき「ぜったいに”だって”は言わないという約束をした」という。

中尾さんは正しい。

こちらもここ一番、なんとか理解して貰わなくてはいけない。
こういうときこそ、私も泣きながら命がけで説得だ。
トキオも泣いていた。

悪い癖だ。
一緒に直そう

夜一人、ごそごそ書道の用意をしている。
大きな書き初めに心をたたき込んだようだ

「いいわけをしない」

|

« 愛読書の智恵 | トップページ | 夫婦げんか »