« 伊東にゆくならハトヤ | トップページ | ゲンかつぎ »

2010年4月24日 (土)

一人前の道

私が寝てたら、先に起きてなにやらしていたトキオが、8時頃電話をし始めた。

久しぶりになにもない土曜の朝、私は遅寝を決め込んでいたから、寝たフリをしながら聞いていると、どうやら私の妹の家らしい。
甥のサトと今日どうするか打ち合せている。

12時にしようか、いや、1時。
むかえにいかないでいいの?
うちを出るのがそれなら12時半。
実家のほうには、前に既に言ってあるけど、今から(詳しいことを)いっておく・・

そして、こんどは実家の方に電話。

だれが、いつ戻ってきて、だれがどこにいく...

そんなやりとりを繰り返し、本日のブッキングを終えた。

すごいね。ときちゃんが手配したんだ、と、いってあげたらすごく嬉しそうな顔をした。

そんなことでも、褒められると嬉しそう。
できるだけ褒めてあげた方がいいんだなぁ、とじっかんした。

実家から夜遅くにかえると、
私が車を止めにいった間に、荷物をほどいてあるべき場所にあるべきものを戻してかたして、お風呂にも入って出たところ。

よくがんばったね、と褒めると、また、うれしそうな顔。
よかったね

|

« 伊東にゆくならハトヤ | トップページ | ゲンかつぎ »