« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月16日 (火)

新しい友達

かねてから仲の良いお友達のマンションの別の階に、新しい友達がやってきた。
クラスは違うが、そのお友達のウチに遊びにいって、知り合いになった。

H君という彼は、新しいクラスでなじめず友達と呼べる者が一人もいない、孤独な日々を暮らしているという。
たしかに表情にあまり感情が出なくて、まぁ、なにを考えているかわわからない感じはする。

学校に友達は一人もいないと言って悩んでいるというのが、Hのママとそのお友達の共通の悩みで心配事だった。

それが、トキオもお呼ばれして初めてHくんと対面したとき、どういうわけか急に意気投合。
たしかにトキオもお宅っぽくて、変人ではあるけれど・・凄く楽しそうにDSをやっている。

猛烈に仲良くなった二人をみて大人達はみな目を細めた。

「H君、本当によかったね、クラスは違えどお友達が出来て」と。

帰宅してトキオにH君の事を聞いてみると、
「彼には友達がいないんだってよ、あんなに良い子なのに」といって、H君を大好きだといった。

その後、廊下でトキオはH君とすれ違うと
H君はすごい笑顔で手を振ってくれるという。あの無表情な彼が・・

しかしトキオはこういう。

「Hがとてもいい笑顔で手を振ってくれるのを見ると、”本当の友達”ってこういうものなんだなぁ、って思うんだ」

詩人か、おまえは・・・

|

2010年2月14日 (日)

バレンタイン2

私は私でチョコを。
生クリームを入れすぎてちょっと困った。


Img_0419


|

2010年2月13日 (土)

出身

バスケで他校に遠征試合
更衣室としてあてがわれた部屋に大きな絵が飾ってあった。

トキオがこっそり近づいてきてこう聞いた。

「ねぇ、ママは美術だから(日本語が違う)、こういう絵を見てどう思う?」
大人な質問である。

色が濁っているし、テーマに社会性を感じないので母校の匂いを感じた。

ふと横に貼られたプレートを見ると、作者の名前と作品名。
そして出身校が・・・

やはりそうだった・・orz

|

2010年2月12日 (金)

バレンタイン

いいねぇ、トキちゃんここんとこおいしいケーキ食べ続けてますねぇ。

パパのほうのばぁちゃんが、バレンタインにこんなにカワイイ熊ちゃんのケーキを送ってくれました。
箱の中にクリームを残すまいと、ゴリ状態

Img_0410_2

|

2010年2月 1日 (月)

今年の大雪

夜から大雪になって公園には私たちの足跡だけ!

Img_0376


つもったばかりの雪にいたずらがき
Img_0386_2


|

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »