« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月13日 (木)

従兄弟と昆虫博&水族館

突然ですが
夏休み中にやるべき事を纏めてやろうと。従兄弟と後楽園昆虫博(詐欺だ!)とサンシャイン水族館に
この後、ディズニーシーにも行く予定

写真は放し飼いのカブトムシと、水族館の白蛇。いいことありますように・・

|

2009年8月 4日 (火)

御岳の山

今年も東京・青梅にある御岳山に1泊旅行。
これで5年目だ。
お友達のご実家がここで山荘をやっておられるので、毎年色々わがままを聞いてくさって、子連れの旅をカスタマイズしてくれる。
こんな大自然に育った友人がうらやましい。

御岳山と言えば最近よくメディアに登場する。
登山ブームということもあるが、意外に穴場で撮影によく使われるようで5年前から今年まで、着実に確実に活気を増していた。
もちろん山の方々も色々努力していらっしゃいます。

今年は7月最後の土曜日だったようですけど、宿泊者の親子を夜クワガタ採りつれていってくれるイベントを行ったり(もちろん無料ですよ)、私たちの泊まった日は語り部を招いて、日本昔のイベントを行ったり。
宿泊者が退屈しないように、山の人たちが一丸となって色々催しを行ってくれているようです。
もちろん、毎年内容が違いますから、興味のあるかたは直接御岳の山荘に問い合わせるのがいいですね。

さて、今年5回目の私たちは、到着後また恒例のマス掴み大会。
Mitake
御岳から一駅の川井キャンプ場にて、
管理事務所に申し込んでマスを購入し(場所使用料や駐車場代がかかります)、専用の水溜まりのような安全な場所で子供達にマスを掴ませてくれます。

最初は3歳くらいでなかなかとれなかったけど、今はもう頼もしくマスを掴んでます。

毎年、このマス掴みだけで精一杯だったのに、もう大きくなったもんだから
ずいぶん川に入って遊んでました。
しかし川は怖いので、地元育ちのママは本当に気を使って子供達を見てくれましたよ。
ひとしきり遊んだとマスを塩焼き、そしてスイカ割り、と御岳出身ママの弟さんが、また今年もずっとサポートしてくれて、200倍も山遊びを満喫。
本当に本当に毎年感謝なのです。

宿に着いたらお風呂で、夕食までの時間をのんびり。
夕食はまた、ここの天ぷらがおいしくて・・・ほとんどが有機栽培なのかなぁ?
宿で栽培されたもの。
ここのお料理はどれもこれも珍しくてとても絶品です。

食後クワガタとりのはずが、先述の語り部イベントで山頂付近の神楽で厳かな夏の夜を過ごし、その後はたまたま同宿の、虫取り目的の父子と合流で本命の虫取り。
あいにく金曜日から気温が下がってしまったらしくて、例年になく不作(?)でしたがアットホームな山の虫取りは楽しく終了。
ていうか、本当は、今年は川で遊んだのでみんなドロドロに疲れてて、途中で脱落者(寝てしまう者)続出でした(笑)

翌日は雨でしたが、ビジターセンターでまた工作。
毎年同じことでもとても楽しいらしくて、私たちもすごく楽しい気持ちになります。
晴れてたら山登りをするはずだったんだけど、それが残念だったな。
それにママ達は滝行もちょっと興味あったんだよなぁ・・
そうそう。この間カトゥーンの深夜番組で品川庄司さんの庄司さんが、体験されてたあれ。やってみたかったなぁ・・
こわごわだけど
ま、来年もあるさ

今年もとても楽しい御岳ツアーでした。
帰るとトキオは虫達を飼育ケースに一人でしっかりと移し、珍しくがくっと寝てしまいました。
絶対疲れていてもがくっとなることはなく親泣かせだったトキオなのですが、こんなこと生まれて初めてかも・・
でもよほど楽しかったんだろうね。本当にガックッと燃え尽きたようで

1日おいて、昨日からまたパパとパパの実家に早めの帰省。
そこではすっかり燃え尽き症候群らしく、

「頭の中真っ白…
ポッカリ空いた穴が本当にポッカリだ…
つまんないなーと思っちゃう…」
などと言ってウルトラマン人形で空想にふけっている。という相当な重症ぶりを見せて言うというメールがパパから届きました。

Moetuki

|

2009年8月 3日 (月)

パラパラ動画

介意画像をフィルムにして、くるくる回す装置を考える(古典的(笑)。 その作品がこちら。

ずばり夏休みの自由研究。
巨匠初監督作品。


|

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »