« 必ず変わる | トップページ | 美しき流線 »

2009年5月27日 (水)

最近のバスケ事情

暑くなってきましたね。いよいよ。

今月は先月のベネッセに続きまた取材の依頼を頂きまして、5月20日の信濃毎日新聞の家庭欄に載せて頂きました。不景気だから、こういうのが流行ってんだろうか?

しかし何がすごいって、母の実家が長野県上田なのですが、丁度祖母のお墓参りに行こうとした前の晩、信濃毎日の方からご連絡をいただきました。
すごい偶然ですが、お墓参りの後、ご開帳で賑わう善光寺を回ってきたので、どうやら信濃毎日社屋前を通ってきたようです。

さて、話は変わって。
トキオがバスケを始めて早1年。
「もう1年やったから辞める」と、いうやる気のない息子。

3年になったら月・木・金が練習で、月に2回以上日曜日に試合が入っている。
本当にすごいハードなのですが、もうこれについて行けないと自分でも自覚してしまって・・。

とくに木曜はポケモンがあるから絶対に行かない。と涙目で言いはり、無理に行かせようものなら、本気でバスケを辞めかねない感じだったので、無理強いは辞めた。

ところがところが。
最近急に上達しだしたようで(あれだけやってれば、うまくならないほうが問題なんだけど)、コーチに褒められると嬉しいらしい。
さらにコーチは「最近頑張ってるから、木曜日も来たら?」って声をかけてくれたらしく、早々に木曜から参加することになる(笑)
「ポケモン ビデオでいいやね」って。
今まで散々ビデオ録るっていっても嫌がってたくせに。

まぁやる気になってくれたなら嬉しい。
夏休みは毎日午前中練習らしいよぉ
やれるかなぁ、っていうか やれることを祈ってる。

Paper

|

« 必ず変わる | トップページ | 美しき流線 »