« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月29日 (月)

祭りのあと

いきなり目が覚めたら8時半だった。
もう学校に遅刻なので、仮病を使って休んだ。
帰りがけ、買い物にスーパーに寄ると、ビール売り場に真っ先に駆け寄りビールを取ってカゴに入れるトキオ。
「はい」って渡してくれるんだけど、その決まり切った動作のように振る舞うのは辞めてぇええ
「トキちゃん、それじゃママ毎日飲んでいるみたいだからやめてぇ」とお願いすると

「毎日のんでないよ、ママ。今日は寝坊して学校を休んじゃった記念に、ビールかワインでものんだら?」

だって!!
嗚呼、素晴らしい良い息子だわ。(T-T)

しかし先生が夜心配して電話をくれた。
本当に申し訳ありませんでした。
もう嘘なんてつかないように生きて行こうね、とトキオと約束をする。

ていうか、親起きろよ、って感じで凄く反省。
今何もしないでダラダラしているくせに、最低限の事もしないでいるなんて、凄く情けなく落ち込む。なら起きろよ、と。

しかし、良いこともあった。
会社にトキオと行くと、妹2号のK子がいた。
今日は会社を半休で4時に研究の為実験室に行けばよいというスケジュールだそうだ。
早速午前中、サンシャインでトイザらスに。
妹1号の長男、甥のサトが仮装大会に申し込んだ。結果は無事大賞受賞。
K子とトキオと3人で確認し、トキオはK子にプラネタリウムに連れていって貰う。
午後はじっくりコラショ。ベネッセの教材ね。

そういえば、ノバがヤバイ。
トキオは社長解任の前日の木曜日、ノバキッズにレッスンに行っていた。
窓口の優しいおネイさんやおニイさんをみて「給料払われていないんだろうなぁ、大変だなぁ」っと思っていたところ。

そよりトキオの授業、どしたらいいのよ。
他に移るにも入学金がかかるから、ノバの最終的な判断が出るまで、こちらも動きがとれず困る。

|

2007年10月27日 (土)

やってきたハロウィン

いよいよハロウィンが我が家にもやって来た。

ゆうべは夜なべしていつのまにか”私が”つくることになった巨大クモ。
材料は毛糸と紙袋。ナントカフラワー用の針金8本。
20071027002

|

2007年10月19日 (金)

朝支度 -コーチング編-

毎朝 「もう35分じゃないのよ!なにやってんのよー!!」
と怒鳴りつける。
トキオはぐずぐずもさもさ。なんであんなにぼんやりしてんだろう。
普通、時間がない、やばい!と思ったら走ったり動作も速くなったりするもんだと思ってたけどトキオは違う。

先日の朝はコワイ夢を見てトイレに行けないと言う。
夜中じゃないよ、朝だよ、朝。
廊下に置いたランドセルを恐くて取りに行けないと・・・。
だってそこだよそこ!みえてんじゃん!うち狭いんだから。

いったいどんな夢を見たの?と聞いてみると半分震えながら私にしがみつき
「はっぱ様が出てきて・・」
は、はっぱ様?

「大きな葉っぱを二つもって・・」
どうも大きなセンスのように葉っぱを両手に持っているらしい。

「それからもうひとつ」

なによ

「ここから(頭)手が生えてて・・」

嗚呼、もういいもういい。面倒くさいやっちゃ。
なんか随分独創的な夢を見られるのですね、トキオ様は。

そんな朝の格闘の中やっと私も気が付いた。

「●分でしょー!」と怒るのをやめて
「今、何時なの?」と聞くことにした。

するとトキオは自分で時間を意識し始め、時間の配分まで考えるようなってきた。
お陰で今週はかなりバタバタ追い出されるようにして登校班の列に向かうこともなくなった。

そうか、これこそコーチングの技術なのか。

と深く納得。

|

2007年10月11日 (木)

ハロウィン

何故だろう・・
トキオにとって、毎年待ち遠しい最大のイベントはハロウィンらしい。

お客様のお迎え様にコスチュームを物色
20071005_2




家の飾り付けは特に入念で、今年は蜘蛛の巣の設置
20071007_3
しつけ糸と100円ショップでかった蜘蛛のオモチャ
あと綿(わた)で埃っぽく。

デパートなどをめぐり、欲しい物があったらそれをマネして作るように教育した成果だわ。いくら欲しがっても買わずに作るよう「よく見て帰りなさい」と指導してきたのである。

これはケチなのではなく(ケチだけどさ)想像力と工夫する力、そして作り上げる忍耐力・・色々な面で勉強になる。
買ってしまうことは簡単だけど、子供の家は手製の品がダサくても、そんなことよりも出来上がったときの悦びのほうが嬉しいようだ。

今トキオを一番悩ましているのがBGM
SEというべきか。
オバケ屋敷のような、いわゆるディズニーランドのホーンテッドマンションのようなコワいSEをどうやって手に入れるか、ということがもぱらの悩みらしい。

|

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »