« 蛙の子は蛙 | トップページ | 大掃除&字幕映画 初体験づくし »

2006年7月28日 (金)

銀座

今銀座に一人。
何故かといえば、iBOOKさまが脱脚してしまいジーニアス様にゴム脚を取り付けていただきに参った。せっかくだから映画の一本も観て帰ることとする。愚息はパパとまったりとしているに違いない。取り付け作業中、暇潰しに渡された雑誌にノキアジャパンから発売されたばかりの私の携帯を発見。私はボーダフォンなので、それは随分前から販売され既に販売終了したものだ。現に私は機種変であるにも関わらず、1000円位でゲット。それが今ノキアジャパンで買うと、多少中身の仕様がちがうらしいが4万なんぼらしい。たかっ!
目的の映画「ジョルジュ・バタイユ.―ママン」まで時間がたんまりあるのでウェンディーズで新しい脚を装着したブックで一仕事すること小一時間。かたわらには松坂屋で買った、大好きなベノアの紙袋がピカピカに光ってる。ノキアはメェメェ、メールを知らせて鳴きまくる。新しもん好きが発売と同時に買ってこれ見よがしに鳴かせてると思われたらどうするんだ!
なんか判る人には判ると思うんですが、私凄くカッコワルイ・・・・

|

« 蛙の子は蛙 | トップページ | 大掃除&字幕映画 初体験づくし »