« 被害届けって出すのか? | トップページ | 洗 剤 »

2005年10月13日 (木)

度重なる災難

毎日災難は降り注ぐのですね・・・

遡れば1週間前。息子は友達と戦いごっこをしたとかで、歯をぶつけて痛いと言っていました。
相手の頭に当たったというのですが、本気で当たれば友達の頭の方が怪我をすると私は思っていましたので「大丈夫大丈夫」と放置。
息子も「まだ痛い」とは言ってはいましたがそのままでした。
それが昨日。ぐらぐらしているというので見てみると、なんと上の前歯2本がぐらぐら・・・ひーーーー(T-T)

歯医者でレントゲンを撮って貰うとな、な、なんと。
歯が折れていた!!。
もう大人の歯が出来はじめているのではあるそうですが、まだ抜けるには早い・・だって4才ですもの・・涙がでちゃう・・

詳しく申し上げますと。
大人の歯が出来てはいるが、まだ骨と乳歯の根っ子がくっついている状態のはず。が、衝撃により、ポキっと言って(とトキオはいう)折れてしまい、現在肉で歯が抑えられている状態だというのです。弱い状態なので、結局直ぐに外れてしまうことは見えている。
いよいよ、歯抜け息子(しかも前2本)を受け入れる心の準備が必要なのか。しかし、まだ2年近くも歯がないままで、大丈夫なのか?!なにしろ、これ以衝撃が無いことを祈るしかない(T-T)

しかし、奥さん。ここからです、言いたいことは。
歯は抜けてしまっても、30分以内なら付くのです
もどして押さえる付くのです。
だから息子も30分以内に気が付けば戻ったのです(T-T)
皆さんも、万一とっさの場合は落ち着いて、歯を戻してあげて下さい。そしてしばらく押さえててあげてね。必ず元に戻るから。

かくいう、私の母。
家族の楽しお風呂タイム。妹が蛇口に口を付けて水を飲んでいた所、自分の頭を洗っていて見えなかった母が、ぐいっと妹が口に入れている水の出る所(何ていうの?)を回してしまい、妹の歯が抜けてしまった事件がありました。ええ、ええ、私が5才とか6才のころですよ。血まみれで泣く妹を押さえつけ、歯を固定させること数分。妹の歯は見事に戻りました。

|

« 被害届けって出すのか? | トップページ | 洗 剤 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 度重なる災難:

« 被害届けって出すのか? | トップページ | 洗 剤 »