« 眉間の縦じわ | トップページ | 被害届けって出すのか? »

2005年10月 7日 (金)

私を責める息子

運動会でした。
保護者の大縄飛びにでました。
私はとくに引っかかった覚えはないのですが、帰宅後
「一番になれなかったのはママのせいだ」と何度も私を責めます。


ある晩布団で息子が胸をわしづかみにしました。
わたし「!」
むすこ「!?」
「ねぇ、ばぁちゃんのおっぱいは大きいけどママのは小さい。
人間は年を取ると、ああやって大きくなってゆくものなの?」

   ・・・・・酷いです

一方自分には甘い
運動会用の旗に絵を描く宿題。
キリンを描いているのであるが、模様が凄い小さい。
どんどんちいさくなってゆく。
「トキちゃん、ちょっと模様小さすぎない?」と図鑑を広げてやると、目もくれず描き続ける。

「いいんだよ、間違えたって。人間は間違える生き物なんだよ。
 だから間違えたっていいんだよ。」
 
ありがたい教えに胸が熱くなる思いを致しました。
ナンマイダブ ナンマイダブ

|

« 眉間の縦じわ | トップページ | 被害届けって出すのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私を責める息子:

« 眉間の縦じわ | トップページ | 被害届けって出すのか? »