« 保護者会 1 | トップページ | 夏の悲劇 »

2005年6月21日 (火)

亀だし

更新を誓いながら全然更新してません。それというのも突然やることが出来まして。
某恩師(作家・批評家)のHPを製作することになり仲間と不眠不休の突貫工事しています(大げさ)。出来上がった暁には大々的にご紹介します(それもまた大げさ)。本格運営は8月位かな。
そんな訳で更新し忘れが続き、これでは駄目だと、今昼の仕事中にこっそり更新。

ここ数日、飽くなき欲望の塊と化している息子。
やりたいことが多すぎて寝るまでに終わらず満足したことがない。その欲求不満がピークに達している。
眠いのに、やりたいことが終わらないから眠れない。寝不足が続いている。最近特に11時半や12時まで眠れない。

夕べを例に挙げてみると
「30分までパズルやって、40分までウルトラマンのスゴロク、50分まで戦いごっこやって、それからあとはビデオ、寝る前に本」何故か守れるはずもなく10分刻みでスケジュールを立てている。
スケジュールの最後は纏めてビデオ鑑賞。9時までには終わらず、なかなか辞められない。キリの良いところでそっとコンセントに取り付けたタイマーで消ししまう。
「あ!時間が来たから終わった!!」
・・・有料テレビか?しかし納得せざる得ず、今までなんとか納得していたのだけれど夕べは違った。
「えーーん、まだ全然あそんでない、遊び足りない。えーーん、時間が足りないーーーー」といって泣き出した。
可哀想に。時間が足りないのか・・私の息子はなんと不憫な・・・
「もう寝て、あした起きてからやろう。ねっ。」と、珍しくこちらも優しく声を掛けてやると
「時間が少ないからいけないんだ。寝る時間も長すぎる。夜が長すぎる!」と言って今度は夜が長すぎると怒っている。
「早く起きてやる。明日は絶対早く起きてやる」っと、本来の使用目的として正しく利用されたことのないプーさんの目覚まし時計をセットし始めた。
「これは何時?これは?」っと確認しながら決めた時間は午前1時。「ムリでしょー。ぷぷ」っと思わず笑ってしまう。
「だって、トキちゃん、これ昨日おしっこに起きた時間だよ。あの時トキちゃん目が潰れちゃってたじゃない(笑)、あれじゃぁ起きられないんじゃないの?」っとひやかし半分で言ってやると、枕元ならず耳元に時計をおいて布団に入った。
結果は書くまでもない。

|

« 保護者会 1 | トップページ | 夏の悲劇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 亀だし:

« 保護者会 1 | トップページ | 夏の悲劇 »