« 2週間ぶりの復活 | トップページ | 改造計画 その3 »

2004年9月10日 (金)

お掃除計画 その2

今回の作戦で大いに役立ったのがやはり100円ショップ。
戸棚の中の改造が多かったのですが、突っ張り棒を渡して網を乗せ、新たな棚を作る作るのが一番てっとり早くすっきりさせる方法。意外と戸棚の中って無駄なスペース多いですもんね。

部屋をよく見ると、しまいきれない小物が下駄箱やサイドボードなどに出ていて、猛烈にごちゃごごちゃ片づいていない印象(いや、実際片付いていないんですけど)。
まずはなんでも中に入れる!。よし。
そういう訳で、戸棚に増設された棚は全てこれを解決。もう隙間を見つけたら棚。

食卓の下にも突っ張り棒と網で棚を一つ作り、小学校の机みたいにここに新聞屋雑誌を入れるようにして、またすっきり。

それから最近ではコンクリートや石膏ボードに有効なフックが100円屋にもあるのを発見。沢山使いましたわ。
素敵な雑誌などに出てくるお部屋に欠かせないのは「緑」。
これがあるのと無いのとでは全然違う。そう言うわけで、壁にこのフックを付けて試験管型花瓶にそこらで摘んできた(かっぱらった)雪の下やヘテロなどを入れてやると、これだけでぐっとオシャレ。自然な香りを出すためにラベンダーの鉢も買いました。霧吹きで葉を濡らすと特に良い香りが漂いますよ!。ローズマリーもいいですね、うっとり。

それから「壁にフック」で大いに役立ったのが、なんていうのあれ?ポストカードとか入れる壁に貼り付けるポケットの集合体。
ウォールポケット?大きな生地に10センチ角くらいのビニールポケットが縦に5つ横に5つくらい並んでいてるのを買ったんだけど、あれってごちゃごちゃしちゃって嫌だなって思っていたんですが、机の上にごちゃごちゃしているよっぽど良くって(笑)。これを吊るのにフックは必需。
子供のウルトラマン人形とか、チケットの半券とか、子供用金槌とか・・そういうどうにもならない物を何でもそこに入れた。
そしたらまぁ、すっきりした。しかもこれがなかなか、その人の趣味で統一感があって、思ったほどごちゃごちゃはしないことに気が付いた。

そして、このごちゃごちゃの解消にもう一つ。
以前カセット棚として使っていた3段くらいの木の棚があるのですが、薄いから机の向こう側に立ててここにミニカー陳列してまたすっきり。

この説明でわかります?

|

« 2週間ぶりの復活 | トップページ | 改造計画 その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お掃除計画 その2:

« 2週間ぶりの復活 | トップページ | 改造計画 その3 »