« 7/25  私の休日 | トップページ | 風邪 »

2004年7月26日 (月)

コーチング

数ヶ月前、保育園の保護者会で良いことをお友達のお母さんが教えてくれた。
育児書のようなものに「コーチング」というのが紹介されていて、「△をやれ」というのではなく「●●をするためには、先ず何をすればいいの?」と自分で答えを導き出す手助けをしてやるのが良い、という事が紹介されているそうだ。
例えば、

  母 「靴を早く履け、ゴルァヽ(`Д´)ノ」 ---> ×

  母 「お出かけするためには、どうしないと行けないの?」
  お子様「靴をはくー」
  母 「そうよぉ。偉いぞボクちゃん!」
                     ---> ○
てな具合。

その話を聞かせて貰った頃は、家のトキオにそんなことを聞いたら、「裸足でいいーーーー」っと言って外に飛び出すのは目に見えていたから全く効果無しだと思ってた。 しかしそろそろ責任感というものも付いてきたような気がするので、こういう方法に変えてみようかと思った。
責任感が付いたと言うより、「自分のしたことによって結果は幾らでも変わる」という関係が成り立っていることに気が付いてきたと言おうか・・・。
要するに裸足で外に出ると、足を怪我したり、ママが怒ったりする、ってことが経験として判ってきたというか。

今日もボンは「寝る前の牛乳を作れぇー」と言いながら、お風呂から出て裸でゴロゴロしている。
よし、今日こそはきっちりやってみよう。
「寝る前に何をしなくてはいけないの?。自分で考えなさい。やることが出来ないなら牛乳は上げない」と言うと、超焦ってパンツはいてパジャマを着始めた。
おお、効果あり!
そう、トキオにとって寝る前の牛乳がどれほど無くてはならない物なのか。

いや、ちょっとまてよ。「出来ないなら牛乳やらん」っていうのは脅迫か?。その前でやめておかないといけなかった。うーん難しいなぁ。
やりすぎて、交換条件の様になってしまうことはいけないのだ。
自分の責任という物をはっきり自覚するように巧くコーチング(導き)してやらないといけないのだな。
取りあえずお友達のママに感謝。明日言おうっと

|

« 7/25  私の休日 | トップページ | 風邪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コーチング:

« 7/25  私の休日 | トップページ | 風邪 »