« パソコン生活 | トップページ | 飛鳥山で水遊び »

2004年6月26日 (土)



結局昨日差し押さえ物件という珊瑚の指輪を見せて貰ったのだが、全然違う物だった。正直言って質素な物で、こんなもの(失礼)鳴り物入りで始めようと言うオークションに出品するのだろうか?と疑問に思った。
だって一方ではロールスロイスとかいっているんだから、宝石類だってそれなりのものだと思う。一番おかしいと思うのは、テレビでは金色の台だったのだが、持ってきた物は銀。「テレビに映ると違って見えますからね」っというのだが、果たして銀を金と見間違えるだろうか?。
そこで私は「もしや別物とすり替えた?」っと疑っている。
もちろん、色々な人を巻き込んで、ご迷惑をお掛けしたんだからそれなりに感謝している。でも、どうしてもぬぐえない疑惑に反して見間違えを認め、感謝とお詫びを申し上げてきた。
やっぱりこういう運命の石だったのかなぁ・・っと思う。

帰宅後私は友人を迎えて、トキオは夫とパソコン遊び。
私が遅くまで話しているもんだから、トキオも気になっていつまでも寝ない。
こんなことなら近くの店に出てしまえばよかった。

トキオはじいちゃんなんかよりよっぽどパソコンの筋がよいので、今度子供に役立つサイトなんかチェックして、こちらにもリンク集を紹介しようかと思う。一長一短だが、上手く使えばパソコンも良い教材になるかも知れない。そういう使用法を模索したい

|

« パソコン生活 | トップページ | 飛鳥山で水遊び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« パソコン生活 | トップページ | 飛鳥山で水遊び »